ハラスメント研修『風通しの良い職場づくりで生産性アップ』

ハラスメント予防研修『風通しの良い職場づくりで生産性アップ』

一般的な、「ハラスメントはダメ!」というだけの内容ではなく、ハラスメントが起きる真因を参加者同士のディスカッションで探っていく、対話型研修なので、明日からの『行動』につながるります。何のためのハラスメント予防研修かというと、「業績アップ」のために他なりません

研修時間
2~3h
対象
経営者・管理職向け、全社員向け
内容抜粋
1.職場の空気を作るのは誰か?(楽しいグループ討議)
2.わが社の空気をもっと良くするためにできること(楽しいグループ討議)
3.最新のハラスメント定義・法律改正
4.ご機嫌な会社にするためのキーワードは二つ
5.決意表明
研修風景
受講者様の声
  • 退屈な講義を覚悟していましたが、あっという間の3時間でした。(メーカー・K様)
  • 挨拶の大切さを痛感しました。弊社らしい挨拶を考えます(建設・O様)
  • ディスカッションで同僚も同じことを思っているんだということが分かってホッとした(運輸・I様)
  • 仲がいい会社だと思っていたけど、ぬるいだけだと反省した。業績のためには「規律」も大事だと思った(リフォーム・D様)
  • 不機嫌な顔で出社するのもパワハラなんだと言われて、ドキッとした。人に与える影響を考えたい(介護・A様)
  • 空気が自分たちで変えられる実験で、3分で変わったことに驚いた。自分の影響力を自覚したい(専門学校・K様)
  • 管理職としての組織の空気作りの大切さを再確認した(自治体・E様)
  • 研修の翌日から、元気な挨拶が社内にこだましていて嬉しかった(電気工事・O様)
サービス一覧へ戻る

CONTACTお問い合わせはお気軽にどうぞ

お電話でのお問い合わせはこちら

各種サービスのお問い合わせはこちら

お気軽にメールフォームより
お問い合わせください

お問い合わせはこちら

PAGE TOP